日頃お世話になっている 愛しいモノ達の紹介と、ちょっとした工夫など…

プロフィール

やまかつ

  • Author:やまかつ
  • 文具が好きな会社員です(^-^)
    2005年7月から文具・雑貨なBlogを続けています。
    本Blogに関するお問い合わせは
    3pointsleader(at)gmail.com
    までお願いします(コピペの場合は(at)を@に変更してください)
その他リンク
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ブログ内検索
[ HOME ]

趣味の文具箱 vol.6

 あまりに文具ムックが連続登場するものですから、「発売日の頃には、食傷気味になってるかなぁ…」なんて、思ったこともありましたが…


● エイ出版 趣味の文具箱 vol.6 ¥1,500(+税)
 …なんだか「ほっ」と落ち着くんですよ。この紙面づくりが。(^-^)

 かなり個人的な感覚ですが、ワールドフォトプレスさんの場合は、商品として「売りモノ」にフォーカスしており、こちらは「趣味」の一つとしての「楽しむ文具」というアプローチだなぁと感じます。
 まるで、「文具好きの知人」が「あ、これ気になるんだけどどう?ほらほら、これ見て見て!」と、嬉しそうに広げたネタを、こちらも楽しんでいるような、あっけらかんとした雰囲気。
 ちょっぴりテクニカルな話であっても、他のページとの「雰囲気の落差が無い」ところも、安心するポイントかなぁ…と思います。

 いやまったくエイ出版にしてやられてるというか…「もっと『してやって』ちょーだいっ」っていうか…←なんだそりゃ(^^;)。
関連記事
[TOP][HOME]

コメント

どーむ 2006/12/21 23:09  編集 URL

いやーどーむも「してやられて」ます。
でも「もっとーw」って感じでもあります。

いやーこういう本が出ると移動中が楽しい楽しい(笑)
やまかつ 2006/12/22 00:40  編集 URL

してして~(?)

…「してやられ隊」結成しますか?…やっぱ嫌だ(^^;)

 昨今の情勢を考えるに、「ネタ切れ?」と心配したのですが、なかなかそうとは感じさせずに、横綱的余裕で最後に登場ですねぇ。まさに、文具ムックの千代の富士やぁ~(←今の中学生は知らない)
ぴこりん 2006/12/22 04:01  編集 URL

帰国したら

まとめ買いして、あとで空輸ですかね ^_^;

>商品として「売りモノ」にフォーカスしており、こちらは「趣味」の一つとしての「楽しむ文具」というアプローチ

なまじ文ヲタ(廃人という説も)の身で文房具を売っていると、かなり自分の趣味でお薦めしてしまうことが多いので、「これは果たして正しいセールストークか?」としばし悩むことがありますね。
今日も、「高い萬年筆ありますか?」と聞かれて「高い」のレベルがどのくらいか測りがたく・・・だって、人によっては3000円や10000円でも十分高いですものね。
てっきり10万円以上するのかと思いましたよ。
やまかつ 2006/12/22 21:05  編集 URL

文具両道

 文具をひそやかに愛でることが「陰の道」とすれば、他人に積極的に勧める社交を伴うのは「陽の道」です。
 文具には、この二つの「楽しみ」があることから、昔の人は「文具両道極めることすなはち心の平穏なり」と言いました。
 たいていの文具は自分ひとりで使う、非常にプライベートなものですから、なかなか使い心地などを他人に伝えることが出来ず、また、自分が使いたいものを、上手く伝えて入手することもままなりません。したがって、文具両道のバランスがとれることこそが、自分のみならず、周囲の人も幸せにするといった行為につながるわけです。
     (出展:WikiPodia『文具両道』より)





…うそです。
>セールストーク…
 難しいでしょうねぇ…(^^;)。でもでも、よく行く文具屋さんの店主さんも、かなり自分の趣味が入っておられて「ああ、●●は趣味悪いでしょー」とか、結構毒舌
だったりします。でも、そういった、売り物を愛している店員さんからこそ、買いたいんですよねぇ>文具好きとしては(^-^)
島村由花 2006/12/26 15:53  編集 URL

えっ! そんな言葉があったのか?

あやうくウィキペディアを確認しにいくとこだったじゃないですか。
やまかつさんのいけず~

でも、確かに、文具の使い心地は、個人差が大きいです。
自分が愛用しているものを、他人にすすめるのは勇気が要りますね。

特に平均的な女性より、手が一回り大きい私には。
やまかつ 2006/12/28 01:05  編集 URL

「文具薦め道」

>やまかつさんのいけず~
 ふっふっふ…ダミーリンク貼ろうかとも思ったのですが、さすがに思いとどまりました。(^-^)
 使い心地って、味覚以上に個人差があるんですよねー。自分自身でも、ずっと使っていたものでも、時として「うーん…辛いかも」と思うときだってありますね。
 それだけに、進めたものが相手に「はまる」と、喜びもひとしお。「文具薦め道」は奥が深いです。(^-^)
非公開コメント

トラックバック

趣味の文具箱 vol.6

文具系ムックが続きますねぇ。 趣味の文具箱 vol.6―文房具を愛し、人生を楽しむ本。 (6) (2006/12)エイ出版社 この商品の詳細を見るということで、みなさん既に入手されてる方が多いとは思いますが、私も他聞に

最後の一週間

今年もついに一週間を残すだけ....(^。^)。年をとるのはつらいけれど、わずかな日数とは言えども連休はうれしい。amazonで買った本が今日届く予定だ。趣味の文具箱Vol.6も入っていて、今一番楽しみにしている。そう、文具が大好きなのだ。文具好きにはいろいろ...
[TOP][HOME]
CALENDER
[03] << 2021/04 >> [05]
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
 04(4)   03(7)   02(6)   01(3)   12(2)   11(2)   10(1)   09(2)   08(2)   07(3)   06(1)   05(2)   04(2)   03(5)   12(2)   07(1)   03(4)   02(2)   01(1)   12(2)   08(3)   07(2)   05(1)   03(2)   02(1)   01(3)   12(8)   11(4)   10(6)   09(4)   08(1)   07(1)   06(1)   05(2)   04(5)   03(8)   02(5)   01(4)   12(1)   10(1)   08(1)   07(1)   06(5)   05(6)   04(4)   03(4)   02(2)   01(3)   12(7)   11(6)   10(4)   09(2)   08(4)   07(3)   06(1)   05(2)   04(2)   03(3)   02(5)   01(5)   12(8)   11(6)   10(4)   09(3)   08(2)   07(4)   06(4)   05(1)   04(2)   03(1)   02(1)   01(4)   12(4)   11(5)   10(5)   09(7)   08(4)   07(4)   06(3)   05(5)   04(3)   03(1)   02(3)   01(3)   12(4)   11(1)   10(5)   09(2)   08(2)   07(6)   06(5)   05(6)   04(7)   03(7)   02(5)   01(6)   12(11)   11(13)   10(10)   09(5)   08(1)   07(1)   06(4)   05(6)   04(8)   03(6)   02(9)   01(7)   12(8)   11(5)   10(9)   09(8)   08(6)   07(8)   06(6)   05(4)   04(10)   03(10)   02(10)   01(10)   12(10)   11(10)   10(11)   09(10)   08(9)   07(6)   06(10)   05(11)   04(11)   03(13)   02(10)   01(10)   12(9)   11(9)   10(9)   09(13)   08(7)   07(7)   06(6)   05(8)   04(11)   03(10)   02(6)   01(7)   12(7)   11(12)   10(17)   09(13)   08(10)   07(14)   06(15)   05(17)   04(11)   03(10)   02(12)   01(12)   12(14)   11(19)   10(33)   09(3)   08(1)   07(2)   06(4)   05(13)   04(12)   03(14)   02(17)   01(24)   12(20)   11(15)   10(11)   09(12)   08(17)   07(17) 

広告