日頃お世話になっている 愛しいモノ達の紹介と、ちょっとした工夫など…

プロフィール

やまかつ

  • Author:やまかつ
  • Since:2005年7月
    文具・雑貨が好きな関西人の会社員です。
    本Blogに関するお問い合わせは
    3pointsleader(at)gmail.com
    までお願いします(コピペの場合は(at)を@に変更してください)
その他リンク
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ブログ内検索
[ HOME ] >> OLD

リングノートバインダーズ(4) 「君誰だっけ?」な子正体判明

前回に続いて薄型ルーズリーフバインダーシリーズの最終回。初回で「君誰だっけ?」と、すっかり誰だか忘れてしまっていた子の正体がついに判明しました(^-^)

2102_eringnote01.jpg



 ストック箱にいつのころからか存在していたこの子。
 たまにカバーをつけて使っては外して仕舞う…を繰り返していたのですが、今回「薄型のバインダー勢ぞろい~」と引っ張り出してはみたものの、いつ買ったか、どこで買ったかは忘却の彼方。(^^;)
 片面梨地のPP表紙には何の刻印も印刷もありません。このシンプルさに惹かれて買ったっぽいのですが、こういう時には困りもの。
 20穴のごくごくポピュラーなA5サイズのバインダーで、背骨が薄いので、難なく折り返して使うことが出来ます。
続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

リングノートバインダーズ(3) キャンパスバインダー

前回に続いてルーズリーフな子。

2101_ringnote21.jpg


 日本の文具メーカの「ラスボス(←表現!)」たるコクヨ製、薄型ルーズリーフです。文具屋さんやショッピングセンターで見かけがちな、「迷ったらコレ!」的なお品です。
 …なのでほとんど書くことが無いんだよなぁ…(いぢくりながら)

 サイズ展開はA5とB5。B5のほうがカラーバリエーションが多く(8色)、A5は5色。また、薄型の25枚タイプのほかに、60枚まで綴じることが出来るものや、ビジネス向けに不透明表紙で書類ポケットが付いている少々お高いものなど、いくつかのバリエーションが存在します。
 私はビジネスに使うべく、「ノーマル+薄型+透明表紙」を選択。…ビジネスに取り組む斜め向きな姿勢や、情報漏洩に対する意識の低さがうかがえますね(てへぺろ)

続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

リングノートバインダーズ(2) ソフティツイストノート


前回に引き続きルーズリーフなお話。

2101_ringnote10.jpg


今回はリヒトラブ ソフティツイストノートです。

出先で中途半端なタイミングでリーフを切らしてしまい、飛び込んだ文具屋さんでふと、「…どうせならリーフだけ買うよりもバインダー込みのやつのほうがいいかも」と、余計な事を考えたのが運の尽き。

 このツイストリングは29穴。世間に広く出回っている26穴とはピッチが違うため、互換性はありません。26穴のバインダーに無理やりハメるためには、いくつかの穴をカッターで削ったり繋いだり、細工するのがかなりめんどくさいのです…さすがに1回で懲りてしまい、26穴リーフを後日買いなおしました…(^^;)。

続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

リングノートバインダーズ(1) テフレーヌ

昨年からルーズリーフがマイブームなのです。

2101_ringnote01.jpg


● キングジム テフレーヌビズ B5 ¥640+税
● リヒトラブ ソフティツイストノート B5 ¥330+税
● コクヨS&T キャンパスバインダー A5 ¥510+税
● …あれ?君、誰だっけ???(^^;)

 昨年の自粛期間中にグリッサーで大量に作成したセミB5リーフを消化しているうちに、ルーズリーフが妙に心地よくなりました(^^;)。

 …とりはずして並べて見比べられるんですよ…これ。(←今更)

 仕事用のノートは「同時進行でわっちゃわちゃしている複数案件のToDo・メモ・アイディア整理」に使用してるんですが、ルーズリーフの「昨日の状態を机に並べて見ることが出来る」という特性が、始業直前直後の「本日のお仕事献立」の検討にもってこい。日付は必ず入れるというお約束さえ守れば、管理もそんなに難しくないし、最小限の日数分持ち歩く…なんてのもルーズリーフならでは。

 以前から、ルーズリーフ系システムバインダーは少しは購入していましたが、ここまで向き合った事はありませんでした…そして、おいしいと分かれば飽きるまでそればっかり食べてしまうのが私の悪い癖(^^;)
続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

2021年のカレンダーとほぼ日

いつのまにか師走!そして猛烈に寒いッ!(^^;)

2012_hobo01.jpg


● MARK'S Inc. Notebook Calendar,S 2021 ¥780+税
● ほぼ日 HOBONICHI TECHO PLANNER 2021 ¥2,500+税

 先日、「あれ?もう来年の手帳を売り始めたのかぁ」とびっくりしていたら、来月はもう新年。時の流れの速さに戸惑う昨今でございます。
 …毎年同じようないことを書いていますが…そう、毎年戸惑っております。
学習能力皆無ですね…まぁ師走ってそんなもんです。(ほんまか

続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

あの頃のキャンパスノート(ミニ)

「あの頃」ってウン十年前なんですよねぇ…(^-^;)

2004_campusA701.jpg


●コクヨ 懐かしの歴代キャンパスミニノート ¥150+税

 「あのころノート企画」として、昨年春に数量限定で発売されたA7サイズのノートです。
続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

コクヨ OFFSET BOOK

 先の企画でちょっぴり登場したアイテムです。

2003_offsetbook01.jpg


● コクヨ 60th Limited Edition オフセットブック ¥500+税

 測量野帳発売60周年を記念して、昨年(2019年)の夏に発売された限定アイテムです。
 このシリーズは全6種で、それぞれ異なるフォーマット、そして表紙にはフォーマット毎に異なる有袋類の動物が箔押しされています。
 実はこの動物には隠れ設定があって、例えばカンガルーは「プロデューサー」、レベルブックのコアラは「建設現場の監督」、ウォンバットは「考古学者(!)」などなど…。こうした背景づくりが得意なのはミドリ(デザインフィル)だと思っていましたが、なんのなんの、この野帳についてはコクヨもなかなかにやりますねぇ…。(←誰目線?)

 未だ大きな文具屋さんでちらほら見かけますので、お気に入りの動物が居たら是非確保を!

続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

ノートとペンとつなぐもの(1:ほぼ日の方眼ノート)

ご無沙汰しております。(^-^;)
コロナウイルス、速いところ終息してほしいですね。

2003_hobopulaholder01.jpg


●ほぼ日 ほぼ日の方眼ノート(A5) ¥1,320(税込)
●ぺんてる プラマン40周年限定商品(ターコイズブルー) ¥200+税
●無印良品 ステンレスワイヤー ペンホルダー ¥190(税込)

 久々のBlog復帰。買ってはいたけれどBlog化していないアイテムたちの山から、色合いが似ている二つのアイテム(とおまけ)をひっぱりだしてみました。

続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

2020年の準備!(その2)

先日に引き続き来年のスケジューラ関係について。

1912_2020_7.jpg


● 週刊ダイアリー (No.7509-020) ASHFORD ¥1,400+税

昨年購入したPLOTTERも2年目に入りました。以前のトラベラーズノート 週間フリーバーチカルが使い良かっただけに、シーズン中にリフィルの総とっかえが発生するかも…と心配していたのですが、レイアウトがたまたま今の業務にフィットしていて、2018、2019、そして2020年もこのリフィルを継続して使う事にしました。

続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です

2020年の準備!(その1)

はやいもので、来月はもう来年ですねぇ…。
どうも御無沙汰しております(^-^;)

1912_2020_1.jpg


● Notebook Calendar,S 2020 MARK'S Inc. ¥780+税
● 週刊ダイアリー (No.7509-020) ASHFORD ¥1,400+税
● HOBONICHI TECHO PLANNER 2020 ほぼ日 ¥2,500+税


思い返せば平成から令和に時代が移るとともに、大規模な自然災害の発生、消費税10%化など、色々な変化や衝撃があった1年でした。また、海外に目を向けると、香港の大きな動きですとかイギリスのEU離脱加速など、時代のうねりを身近に感じる年でありました。

身の回りでは今年もまた引越し、そして赤裸々に書くと毎日長文になってしまうような業務のあれこれなどに忙殺され、Blogの更新もままならぬ心持の日々でありました。
…というのは言訳ですねぇ…(^-^;)

Blogが止まっている間も、買ったものは大なり小なりそこそこあって、ストック箱で待機しているもの、とりあえず写真だけ撮って使い始めているモノなど、例によって旬を外したものが多くなりますが、徐々に紹介できればと思います。

さて、そんな久々のエントリですが、12月ということで来年のスケジューラ関係。ほとんど定番品に落ち着いています。

続きを読む
にほんブログ村 「ステーショナリー雑貨」に参加中です
[TOP][HOME]
CALENDER
[03] << 2021/04 >> [05]
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
 04(5)   03(7)   02(6)   01(3)   12(2)   11(2)   10(1)   09(2)   08(2)   07(3)   06(1)   05(2)   04(2)   03(5)   12(2)   07(1)   03(4)   02(2)   01(1)   12(2)   08(3)   07(2)   05(1)   03(2)   02(1)   01(3)   12(8)   11(4)   10(6)   09(4)   08(1)   07(1)   06(1)   05(2)   04(5)   03(8)   02(5)   01(4)   12(1)   10(1)   08(1)   07(1)   06(5)   05(6)   04(4)   03(4)   02(2)   01(3)   12(7)   11(6)   10(4)   09(2)   08(4)   07(3)   06(1)   05(2)   04(2)   03(3)   02(5)   01(5)   12(8)   11(6)   10(4)   09(3)   08(2)   07(4)   06(4)   05(1)   04(2)   03(1)   02(1)   01(4)   12(4)   11(5)   10(5)   09(7)   08(4)   07(4)   06(3)   05(5)   04(3)   03(1)   02(3)   01(3)   12(4)   11(1)   10(5)   09(2)   08(2)   07(6)   06(5)   05(6)   04(7)   03(7)   02(5)   01(6)   12(11)   11(13)   10(10)   09(5)   08(1)   07(1)   06(4)   05(6)   04(8)   03(6)   02(9)   01(7)   12(8)   11(5)   10(9)   09(8)   08(6)   07(8)   06(6)   05(4)   04(10)   03(10)   02(10)   01(10)   12(10)   11(10)   10(11)   09(10)   08(9)   07(6)   06(10)   05(11)   04(11)   03(13)   02(10)   01(10)   12(9)   11(9)   10(9)   09(13)   08(7)   07(7)   06(6)   05(8)   04(11)   03(10)   02(6)   01(7)   12(7)   11(12)   10(17)   09(13)   08(10)   07(14)   06(15)   05(17)   04(11)   03(10)   02(12)   01(12)   12(14)   11(19)   10(33)   09(3)   08(1)   07(2)   06(4)   05(13)   04(12)   03(14)   02(17)   01(24)   12(20)   11(15)   10(11)   09(12)   08(17)   07(17) 

広告