mujiXION BALL KNOCK (その1)

0 0

久々の思いつき企画です(^-^;)

1903a_mujixion01.jpg


…よくよく見なければ「何のこっちゃ」な画像ですね…まぁしばしお付き合いのほどを。


 発端は「あれ?この二つのリフィル…似てるなぁ」と思った事。
 上が先般紹介した無印のリフィル下は…そう、FRIXION BALL KNOCKのリフィルです。
1903a_mujixion02.jpg


 そもそも私はラバーグリップがいまひとつ好きではありません。

 握った時に若干沈む感触はもとより、ペン立てに放置しておくとラバーが「わいてくる(=大阪弁で「腐る」)」という所も大の苦手。
 写真はべったべたに「わいた」FRIXIONのグリップで、気がつかずにこれを握ってしまった時のやるせない気持ちったら、犬のう●こを踏んだのに近いものがあります。(←個人の感想です)
1903a_mujixion03.jpg


 で、この軸の後ろには字消しラバーがついているんですけれど…
1903a_mujixion04.jpg


 こうしてこうっ!
 ペンチでしっかり握って引き抜きます。途中「びよよん」と伸びますが、しっかり握って少しずつ引き抜くと、切れずに引き抜くことが出来ます。
1903a_mujixion05.jpg


 抜いた字消しはこんな形状。
 カエシによって軸の尻穴(!)に、固定されていたようです。
1903a_mujixion06.jpg


 ノギスで計測してみたら、カエシ以外の部分は約4mm。
1903a_mujixion07.jpg


 そして、無印軸のノック部分の内側の円径は約6mm。
 …勝った!(^-^)/
1903a_mujixion08.jpg


(続きます)



● 参加中
 にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

関連記事
ページトップ