日頃お世話になっている 愛しいモノ達の紹介と、ちょっとした工夫など…

[ HOME ]
maruman Mnemosyne NOTE PAD
 言い間違えやすい文具ブランドの筆頭「ニーモシネ」シリーズから、ノートパッドが出ていますねぇ。(^-^)

0903c_mnemosyne01.jpg


●マルマン ニーモシネ A7(特殊5mm方眼計ノートパッド) ¥315

 リングタイプのメモはラインナップに存在していたのですが、今回はRHODIAタイプのホッチキス留めレポートパッドスタイル。サイズはA4、A5、A7の3種類でいずれも5mm方眼です。PP製の専用ホルダーも同時発売され、マルマンさんの気合が伺えます。(←誰?)
 さてさて今回は、一番手軽に使いそうなA7サイズをチョイスしてみました。
 BLOC RHODIA#11と並べてみました。サイズはほぼ一緒。手元のものはRHODIAのほうが0.5mm程度長かったのですが、まぁ誤差の範囲でしょう。ホッチキスの留め位置もほぼ同じですが、表紙の折り目が若干違います。
0903c_mnemosyne02.jpg


 裏のデザインが似ているのは、バーコードの位置の所為かも。ニーモシネの裏側には、ニーモシネにまつわる薀蓄が3行ほど。表、裏ともに金色(っぽく見える)印刷が、高級感を醸し出しています。
0903c_mnemosyne03.jpg


 ニーモシネ・パッドの大きな特徴が、表紙を捲って一枚目に黄色い紙が入っているところ。売り場で入手したリーフレットには、切り離して使っている写真が掲載されていましたが、乾きの遅いインクを常用する場合は、このままで吸い取り紙の代わりに使用出来るので便利かも…。
0903c_mnemosyne04.jpg


 ちなみに私は、RHODIAの#11を表紙を裏に廻してカバーにセットしています。そうすると、書いた面がカバーに直接触れてインクがうつってしまい、小汚い状態になっちゃってます。(^^;)
 当初は「吸い取り紙」代わりに1枚残して、次の紙から記入するようにしていたのですが、ぱっと開いた勢いで「残しておいた紙」にうっかり書き込んでしまう…という、「あぁ!何やってんだよ俺」な失敗が多々発生したため、「…インクついちゃったからいいや…もう…」と、諦めてしまいました(T-T)。
 メモ本体と同じ紙であれば、こんな失敗があるのですが、ニーモシネのように「明らかにメモと異なった紙」であれば、まだ大丈夫かもしれません…まぁ、そのうち捲り上げるのが面倒になって、切り離してしまうかもしれませんが…(←でやねん)。

 …というわけで表紙を後ろに廻したところ、ニーモシネはかっこよくトップ(?)にロゴが印刷されています。RHODIAだと、そこそこ大きなサイズにしかついていませんね。
0903c_mnemosyne05.jpg


 いよいよ本体。カタログでは「特殊5mm方眼」との事ですが、これはたぶんタイトル欄として「DATE/NO」と印刷された非方眼行があるという事なのでしょう。タイトル欄、方眼ともに片面のみ印刷されています。
0903c_mnemosyne06.jpg


 RHODIAの方眼と比べてみました。こうして見るとRHODIAの方眼はインパクトがありますねぇ…(^^;)。
 ニーモシネは、一般ノートの罫線などでお馴染みの「ベージュがかったグレーの方眼」なので、筆記時に気になることは少ないと思います。
0903c_mnemosyne07.jpg


 用紙は厚くは無いものの、コシがあり書き味良好です。万年筆、ゲルペン、M66で書いてみました。「裏抜け王」M66も裏写りはするもののしっかり受け止めてくれます。
0903c_mnemosyne08.jpg


 …えーと、このエントリを下書きしてから読み返すと、何度か「ニモーシネ」と書いちゃってました…む~。「ビジネスをスムーズにするノートパッド」なんですけれども、私にとっては「エントリをスムーズに書けないノートパッド」でした。
 …あ、この下書きテンポラリファイル名からして「ニモーシネ.txt」だし…(T-T)


●リンク
マルマン:ニーモシネ:ノートパッドの情報はまだありません
関連記事
にほんブログ村 ステーショナリー雑貨
2009/03/21 | 手帳・ノートいろいろ | COMMENT(7) | TB(2) | TOP↑
MOLESKINEのライヴァル達(25) コクヨS&T フィールドノート 」 << [ HOME ] >> 「 STYLE-FITリフィルとClip-on Multi
以前に
言い間違えを指摘されたのにも関わらず、
http://bunkichisan.livedoor.biz/archives/51501074.html
未だに曖昧なままというわたくしですが(汗)、その人気ノートシリーズにロディアの類似タイプが追加されたのですね。
(こちらではニーモシネは入手困難品です)

ロディアの類似タイプといえば、以前他社製のものをいくつか試してみたことがあったのですが、その中でハンズオリジナルのやつは、品質の良い用紙使用があたりまえの中、グレーがかった色のざっくりとした再生紙を採用。独特の雰囲気が印象深かったです。今でもあるのかな?
| ブンキチ | URL | 2009/03/22 01:48 | - EDIT
見てきました
かなり長期間「ニーシモネ」だと勘違いしていたかきつばたです。
今日、ちょうど伊東屋に行ったので手にとってみました。紙製品は売るほどあるので、今日は買いませんでしたが。

「ニーモシネ」(あ…合ってます!?)のノートは使ってみたい一冊です。
| かきつばた | URL | 2009/03/22 18:30 | - EDIT
ムネモシュネ
ブンキチさん:
>未だに曖昧なままというわたくしですが…
 先ほど、RSSリーダーのキーワード登録を「ニモーシネ」でやって「ん…?情報ひっかからんなぁ」と首を捻った私であります(^^;)。うーん…とことん憶えられない単語ですなぁ…。(T-T)
>ハンズオリジナルのやつは…
 お!そんなのあるんですねぇ。生活圏内にハンズが無いので、今度外出きっかけで探してみます~

かきつばたさん:
>かなり長期間「ニーシモネ…
 日本人には覚え難い(パターンに無い)音の並びなのかも…。>ニーモシネ
 ちなみにWikipediaでは、女神の名前としては「ムネーモシュシュネー」「ムネモシュネ」とあります。ローマ字の字面から言えば「ムネモシュネ」だし、こちらのほうが憶えやすいんじゃなないかなぁ…。
 「胸もしゃもしゃ」っぽいので、えらく濃ゆい男性を連想してしまいますが=ムネモシュネ(^^;)
| やまかつ | URL | 2009/03/22 19:58 | - EDIT
ども、まいどです。
今日見つけましたよ~!万年筆フェアの帰りにフラフラ~っとして正解でした。
ニーモシネの紙は色の再現性もいいので重宝しています。
パッドの頻度が高いのでこれは期待しています。
(大量のロディアの在庫をどうするかが問題)
「ニーモシネ」は以前イレギュラーで発注してたんで言い間違いはなしなわっしーです(笑)
| わっしー | URL | 2009/03/26 15:44 | - EDIT
にーも
遅くなりました~(_0_)
>ニーモシネの紙は色の再現性もいいので…
 そんなに厚みは無いのですが、いい紙ですねぇ。まだ4~5枚使ったところなんですが、常用筆記具の使いやすいこと。癖になりそうな雰囲気です…(^^;)
>(大量のロディアの在庫をどうするかが問題)
 …現在はPost-it Noteを使用中です。もうそろそろ切れそうなので、次は在庫のリングノート系に走ろうかなぁ…と。
 RHODIAに戻るのは6月(胸ポケットがムレムレ化し易くなり、普通のメモじゃ湿度に耐えられなくなる季節)ぐらいかなぁ…それまでは在庫化です。たぶん。(←気分転換で順番組み替えたりしてます、
| やまかつ | URL | 2009/03/28 01:30 | - EDIT
情報ありがとうございました。
それで検索でなく直に来ていたので
検索ワードでは確認出来なかったです。

ニーモシネは全体的に髪質が(゚゚ )☆\ぽか
紙質が良いので、いろんなバージョンを
持っています。
できれば、ジウリスの紙質で出して
欲しいとマルマンの方にお願いしたら
そういう要望は多いとの事でしたが、
何せ値段が値段なのでとゆわれてしまい
ました(^^;
| ZEAK | URL | 2009/03/28 22:49 | - EDIT
今まで
 ラインナップにおける各製品のコンセプトが、わりとかっちりしているので、場当たり的な創意工夫でがりがり使っていくユーザー的には、苦手意識があって使ってませんでした>ニーモシネ
 今回のメモ帳が初めてなんですが、通常使用する筆記具にマッチした紙質で大喜びです(^-^)

> できれば、ジウリスの紙質で出して…
 出たら嬉しいですねぇ…。この#11サイズ(←RHODIA基準)でも、結構高価なものになりそうな気も…(^^;)
| やまかつ | URL | 2009/03/29 05:07 | - EDIT







as private message..

[ 購入してtwitterで報告しただけで満足し、エントリしていなかったわけですが、やまかつさんがエントリしているのをみてあげておくことにしました。 とはいえ手間隙かけられないので例によってポイントを列挙しておきます。 A4、A5、A7とつぼを押さえたラインナップ A4と... ] 雑想 [ 2009/03/21 22:19 ]
[ 先日紹介したマルマン ニーモシネシリーズのノートパッドが店頭に並んでいたので早速入手しました。 A4サイズとA5サイズ用の専用ホルダーは購入を見送り、中身だけ買ってきました。ホルダーの出来は値段相応で、既に手頃なレポートパッドホルダーを持っているなら改めて買う ] カフェイン依存症気味なエンジニアの雑記 [ 2009/03/26 02:37 ]
[ HOME ]
[05] << 2017/06 >> [07]
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 06(1)   05(2)   04(5)   03(8)   02(5)   01(4)   12(1)   10(1)   08(1)   07(1)   06(5)   05(6)   04(4)   03(4)   02(2)   01(3)   12(7)   11(6)   10(4)   09(2)   08(4)   07(3)   06(1)   05(2)   04(2)   03(3)   02(5)   01(5)   12(8)   11(6)   10(4)   09(3)   08(2)   07(4)   06(4)   05(1)   04(2)   03(1)   02(1)   01(4)   12(4)   11(5)   10(5)   09(7)   08(4)   07(4)   06(3)   05(5)   04(3)   03(1)   02(3)   01(3)   12(4)   11(1)   10(5)   09(2)   08(2)   07(6)   06(5)   05(6)   04(7)   03(7)   02(5)   01(6)   12(11)   11(13)   10(10)   09(5)   08(1)   07(1)   06(4)   05(6)   04(8)   03(6)   02(9)   01(7)   12(8)   11(5)   10(9)   09(8)   08(6)   07(8)   06(6)   05(4)   04(10)   03(10)   02(10)   01(10)   12(10)   11(10)   10(11)   09(10)   08(9)   07(6)   06(10)   05(11)   04(11)   03(13)   02(10)   01(10)   12(9)   11(9)   10(9)   09(13)   08(7)   07(7)   06(6)   05(8)   04(11)   03(10)   02(6)   01(7)   12(7)   11(12)   10(17)   09(13)   08(10)   07(14)   06(15)   05(17)   04(11)   03(10)   02(12)   01(12)   12(14)   11(19)   10(33)   09(3)   08(1)   07(2)   06(4)   05(13)   04(12)   03(14)   02(17)   01(24)   12(20)   11(15)   10(11)   09(12)   08(17)   07(17) 

やまかつ

  • Author:やまかつ
  • 文具が好きなフツーの会社員です(^-^)
    fc2で文具なBlogを始めてから10年が経ちました。不定期更新ですがよろしくお願いいたします~
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
2010.7.4よりcount(T-T)